PUGLIAよりわがまま情報

ブログやるならJUGEM
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
  • イタリア料理とワインの日々 食通のご夫妻が滞在されました vol.4
    MAKI (02/04)
  • イタリア料理とワインの日々 食通のご夫妻が滞在されました vol.3
    MAKI (02/04)
  • イタリア料理とワインの日々 食通のご夫妻が滞在されました vol.4
    Robotino (02/04)
  • イタリア料理とワインの日々 食通のご夫妻が滞在されました vol.3
    mayumi (02/02)
  • 私のプーリアな日々 Yukikinaママとシエナちゃんのプーリア滞在
    MAKI (01/22)
  • 私のプーリアな日々 Yukikinaママとシエナちゃんのプーリア滞在
    ゆききーな (01/18)
  • 私のプーリアな日々 太一さん 雪のアルベロベッロ
    La (01/16)
  • 私のプーリアな日々 太一さん 雪のアルベロベッロ
    MAKI (01/15)
  • 私のプーリアな日々 太一さん 雪のアルベロベッロ
    MAKI (01/15)
  • 26日はアルベロベッロで思いっきり楽しく美味い日に。。。
    MAKI (01/15)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
AZIENDA AGRICOLA ABBRACCIAVENTO VITA MARIA
今回、アルベロベッロのオリーヴ材のマエストロから紹介してもらった
お宅のワインは今まで全くのプライヴェートでのみ飲まれていましたが
今年から本格的に売られるようになるそうです。
こちらのご主人と奥様、素朴で誠実そのもののお二人。。。

お二人の天使達、、、ほんとうに可愛い!!

自宅地下のカンティーナに降りて自慢のワインの試飲会が始まります。
樽の木の香りなんか付けない葡萄本来の旨みが生き生きしたワイン。
まずは白のセッコ。ムール貝が無性に食べたくなる味、香りです。

次は赤、もう〜おじさん、おいしいわあー むっちゃくちゃ旨い!

彼らの自慢の葡萄園でたわわに実っている葡萄。。。

そしてこれが彼らのサクランボをグラッパで漬け込んだもの。
たまらなく美味い!! 私は5個頂いてすっかりハイテンションに!
大阪のマキちゃんもカップルのお二人も顔がにやけています。
頭の中は『何瓶売ってくれるかな。。。』

サクランボ園で見事に実った宝石のような実!

毎年6月に収穫されるサクランボ、収穫の体験OKだそうですので
ご希望の方、早めにご連絡くださいね〜。

この黒いのはサクランボのジャム! う〜〜〜ん、うっま!
生の果実の味が残るような軽いジャムではありません。 
しっかり煮詰めて凝縮された旨みがたまらない!というモノです。
だから甘みが少なくても日持ちするとか。。。 
大阪のマキちゃんはなんと1kg買いました!

ジュセは赤と白で15リットルのワインを買いました。
全員で合計20リットル。。。凄いねえ、私達。
ジュセも私もここのワインやサクランボにぞっこんなのでこれからの
アルベロベッロ観光にはこのカンティーナ訪問がオマケで付く可能性が
高いです。 興味ある方、コメントくださいね〜。

スポンサーサイト
- | 00:26 | - | -
コメント
from: mayumi   2006/01/11 10:34 PM
いいところですね〜。
ジャムもワインも興味津々。
プーリア、再再訪のときはぜひ連れて行ってください!

このブログのおかげで、プーリアが身近に感じられます。
旅行できる時期が限られてしまうのが悲しすぎます。

大阪のMAKIさんのご様子は、自分が訪問しているような気分で楽しませていただきました。
ありがとうございました。
from: MAKI   2006/01/15 9:45 PM
mayumiさん、夏に来たいのに来られない方がいっぱいですよ。 夏頃はここのワインも調度飲み頃です。
12月はまだ若過ぎなので飲むのは待ちなさいと、
おじさんから言われてました。 もう全部飲んじゃいましたけどー!!(笑)
mayumiさんもいつかクリスマス一緒に過ごしましょうね!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。